親知らずの抜歯
 
歯ぎしり
くいしばり治療

 

 
定期検診
クリーニング
         
   

親知らずは第三大臼歯ともいわれる歯で、歯ブラシが届かず、歯が痛くなったり、歯茎が腫れたりします。親知らずでお悩みなら桑名市のかわち歯科クリニックにご相談下さい

 

食いしばりや歯ぎしりは無意識のうちにやっていて自分では気づくことがほとんどありません。これは歯に大きなダメージを与える可能性があります。

 

定期検診や歯石取りは歯を長持ちさせるためには大変重要なことです。虫歯の早期発見や歯周病予防につながりますので桑名市のかわち歯科クリニックにご相談下さい

▲このページのトップに戻る