音波振動歯ブラシとは

音波振動歯ブラシとは音波の振動で歯を磨く歯ブラシです。

音波振動とは先進のリニア振動を使って電磁石の引っ張り合う力とそれに対抗する力によって起きる音波領域内での高速振動のことをいいます。

この高速振動は一分間になんと30000回の振動を可能にします。これにより短い時間での歯ブラシが効率よくできるわけです。

当院で販売しているプリニアスマートは一分間に31000回の振動を可能としています。

 

音波振動歯ブラシと電動歯ブラシとの違いとは

 

ただの電動歯ブラシは一分間に10000回以下の低速振動での往復運動や回転運動をする歯ブラシのことをいいます。大体の場合が一分間に3000回から7000回の振動が多いと言われています。

 

ですから音波振動ブラシはそれの3倍から10倍の振動が多く効率よく短時間にお口の中を清潔に掃除することができるわけです。

手用歯ブラシと音波振動歯ブラシの違いとは
音波振動歯ブラシは歯の表面に軽く毛先をあてて順番に歯を1歯づつ磨くような感じで奥から前に向かって磨いていきます。

手用歯ブラシは歯のくぼみや凹凸に毛先が入ったのを確認して小刻みに動かしながら時間をたっぷりとかけて落としていきます。

手用歯ブラシも時間をかければしっかりと汚れをおとすことは可能ですがなんにせ時間がかかるので朝急いでいる時などは磨き残しができてしまい口臭の原因にもなってしまいます。

時間がない方や効率よく短期間に汚れを確実におとしたいかたは音波振動ブラシは絶対オススメです。

歯科医院専用のプリニアスマートを当院では扱っており大変人気がありますので音波振動歯ブラシをお考えの方は一度かわち歯科クリニックにご相談ください。

いつもと違うツルツル感を感じる訳

リニア音波振動のパワー

先進の技術によるリニア駆動により1分間に約31000回ものストローク回数を実現し高速振動で手用歯ブラシにより短時間で効果的にプラークを除去します。

 

プロフェッショナルなブラッシング効果

効果的なプラーク除去を実現できるために炎症のある方でも快適に使用することができます。

振動幅モードはノーマル、ソフト、スーパーソフトの3つで使用目的によって使い分けることが可能です。

 

用途にあわせて選べる3タイプのブラシ

ステインオフブラシは歯に沈着したステインが気になる方専用の歯ブラシです。

カーブフロートブラシはプラークを効率的に落としたい方にオススメです。

ワンタフトブラシは通常の歯ブラシが届かないところや細かなところに向いています。

 

スマートで使いやすいコンパクトな形

従来品のプリニアスリムから35gもの軽量化を果たし、より持ちやすくなって長い時間磨いても疲れません。

▲このページのトップに戻る