タカラベルモント、タカラテレシステムズのレントゲンQRマスターPのレビュー、口コミ感想、使い勝手をお伝えします。関係者様向け

タカラベルモント、タカラテレシステムズのレントゲンQRマスターPは導入直後からタッチパネルやコンピューターの不具合が発生し大変困りました。コンピューターやモニター、コード類をいろいろ新しいものに交換しました。交換して3年以上経つ今もノイズという理由でタッチパネルの不具合が多発し、タカラベルモントの修理を待つという現状です。アフターサポートについてもはじめは丁寧に対応してくれましたが、いくら修理しても良くならないのでもう諦めたのか、タカラベルモントさんは検討しますといって折り返し電話がなく、こちらから電話しないと対応してくれない最悪のアフターサービスです。本当に最悪です。3ヶ月に一度くらいはなにかコンピュータートラブルが発生している状態です。半年以上安定して使えたことがありません。保守が5年とのことで5年以上たったらどんだけ修理代がかかるのか考えると恐ろしくなります。もう他のレントゲンに変えることを正直検討しています。今現在あまりにも壊れるのでホントはタッチパネル仕様ですがマウスですることで妥協し、もし次に壊れたらモニターを交換してもらうという提案をしましたが、検討しますとの一言で折り返し連絡も何もありません、しかも突然アポなしで医院の中に入ってきたりもありました。正直ビックリしました。個人的な意見ですがこんな対応のタカラベルモントさんのレントゲンは買った後が大変なのでとても残念です。H28年になりコンピューターはやっと安定しました、が、h30、4月ごろ、またモニターのタッチパネルがきかず、原因不明のまま仮のモニターに交換し様子みることになりました。

 

頭痛い。

 

あとデンタルも壊れてレントゲン交換しました、修理代も高額でした。

 

めまいしてきた。

 

開業して6年目にしてデンタル交換?、こんなすぐ壊れる?

h31、五月、令和元年、5月27日土曜にまたもやコンピュータの設定が朝いつものように立ち上げたら勝手に変わっており、診療室のコンピュータと同じ画像が表示され非常に困りました。なにもさわってないのにコンピュータの設定が変わるなんて?

コンピュータ設定しなおし費用13000円なり、部品交換など無し、それで13000円、またすぐ再発する可能性もあり、あり得ない。しかもその日の映画を観に行く予定もつぶれて最悪。

2日後、再発、画面フリーズ、なおってない。

どうしたもんか

令和一年、6月、配線及び、ルーターの取り替え、モニターを1年ぶりに代品から元のモニターに交換後、翌日、タッチパネルフリーズ、電源切った状態でルーターとUSBの線を抜き差ししたらなおった。なおってないとのことで13000円は今は保留中。

ただいま経過観察中

QRマスターやはりお薦めは個人的にできない。う〜ん、開業から7年安定しない。

令和1年6月後半、またタッチパネルフリーズ、再起動してもなおらず、診療にならない、usbコードを抜き差ししたら応急的に奇跡的に戻った、タカラベルモントに連絡し、ノイズの少ないコードに取り替え。

経過観察中

 

こんなんじゃチェアーの増台もできないし、あげくの果てには、

このモニターはもう販売してませんとのこと。


なんですと??

 

開業してまだ7年、チェアーを増台しようとしても、レントゲン写すモニター販売してません発言。どうするんですか?七年で部品がありませんとのこと。

同業者のみなさんどう思われます?、

僕の見解では、タカラベルモントのレントゲン買ったはいいが、たとえば、数年後、チェアー増台したいときなどに、そのレントゲンがあまり売れゆき良くない、問題が多発するなどあった場合、廃盤になり、部品がないだの、販売してないだのと言い訳をいって新しいレントゲンを進める、残念な会社だと私は認識しました。みなさん開業して七年で新しいレントゲン変えますか?

いまもし新しいレントゲンを買ったとしても、いままでと同じ運命をたどるような気がして新しいタカラベルモントのレントゲンは怖くて買えません。なんせレントゲンモニターフリーズしたら診療になりませんから。

 

結局、開業時からずっと直らず、最後にタカラベルモントさんは言いました。

できることはすべてしました。

 

お盆休み明けに新たな提案があるとのことで電話しますとのこと。

 

なんでしょうか、気になりますが、それで少し待つことにしました。

 

お盆休み開けても連絡ありません。。。。

 

9月に入りましたが連絡ありません。。。。

 

9月下旬にTELあり、10月にお話があるとのこと・・・・・つづく

 

10月に入りTELあり、コード交換するもやはりダメでした。

 

なおらず・・・・

 

 

以上タカラベルモント、タカラテレシステムズのレビュー、と感想でした。

タカラベルモントの次世代デジタルパノラマレントゲン QRマスターP

弱いX線を直接電子のデータに変えることが可能な、高感度で高分解ができるカドミウムテルライドを検出素子に備えたセンサーがついておりトモシンセシス技術の応用で鮮明な撮影画像を可能にした。

被曝量が少なくて体に優しく、画像が細かく精密なレントゲンの画像をプリントアウトもすることが可能です、とのことです。

 

タカラベルモントレントゲンQRマスターシリーズの禁忌、禁止

本装置は装置の近くで可燃性及び爆発性の気体は使用しないようにすること

精神疾患などに罹患している患者さんの状態により患者さん本人を危険な状態にすると判断される場合は使用しないこと。

歯科診療以外の目的では使用を禁ずる。とのこと

 

 

タカラベルモント、レントゲンQRマスター p 本体の名称と機能

POWERスイッチ

撮影装置本体の電源をON、OFFします。

 

非常停止スイッチ

装置を緊急停止したいときに使用します。

 

側頭部固定

患者さんの頭部を固定します。

 

チンレスト

患者さんの顎の固定を行います。

 

位置づけビーム

正中ビーム・・・正中矢状面を決定するのに使用

水平ビーム・・・フランクフルト平面を決めるのに使用

犬歯ビーム・・・前後位置を決めることに使用

 

操作パネル

撮影時の操作を行います

 

 

 

タカラベルモントのレントゲンのX線撮影装置のラインナップ、これは使ってないのでわかりません

パノラマCT診断装置

QRマスターH CHAMP

パノラマ撮影からCT撮影まで移すことができる混合型の次世代レントゲンが販売されたみたいです。

今度見に行ってみたいがまた今のレントゲンみたいにトラブル続きにならないか不安でいっぱいです。

 

AUGESORIO

パノラマ、CT、セファロが写せることが可能になりオールインワンシステムを可能とした。

少ない最小限の回転で繊細な画像を写すことができるようになったか・・・・すごいなー

患者さんにも負担が少なく歯科助手、歯科医師にもやさしい設定に・・・

 

HYPPERGCM

パノラマレントゲンとセファロが一体化したもの。

矯正する先生におすすめかな

価格もリーズナブル?

 

CYPHERE

パノラマ撮影のみで矯正をしない先生、開業資金を少しでも抑えたい人にはお勧めかも。

 

PHOTXU

デンタル撮影のみの機材

コンパクトでレントゲンのX線の量も少なく患者さんにやさしい設定、患者さんの位置づけも容易で撮影しやすい。

 

SEARCHERAD

デンタル撮影のみの設定

操作が簡単で誰でも簡単に撮影可能

 

EASYRAY

口腔内デジタルセンサー

先進型のデジタルセンサーシステム、デジタル化を考えてる先生に是非

 

SOLOVIEWER

配線がなくIPADで説明が行えます。ミーハーな先生に是非オススメかも

 

QRWEARLITEI

総合画像管理ソフトで配線いらずでIPADを使って患者さんに説明できる

画像ももちろん管理できます。

ヨシダのエクーシードフィアラの開業からの使い勝手やトラブルなどのレビュー

H24年に開業しチェアーはヨシダのエクシードフィアラを2台導入しました。開業当日にヨシダの係りの人が午前中は何もなく大丈夫だったので帰ってしまった直後にそれはおこりました。

エクシードフィアラのチェアーがなんといきなり止まってしまったのです。ボタンを押しても反応もなし・・・患者さんは待合でまってる・・・2台中1台がなんと3時間程で壊れてしまいました。その日は患者様に謝り予約を変更してもらいました。ヨシダのチェアーは新品でもすぐに壊れるし、不具合が多く出ることは聞いていましたがまさか本当に壊れるとは・・・・今度は違うチェアーにしたいと思います。

▲このページのトップに戻る